CEO Blog代表 舩越裕勝のブログ

November,20192019年11月

マレーシア クアラルンプール視察 2019-11-25 Filed under: 日記

2019年11月9日~12日 マレーシア クアラルンプールに札幌市の海外視察で行ってきました。昨年も参加させていただきましたが、昨年はマレーシアのスタートアップ企業の視察をさせていただきました。

今回も札幌市や産業振興センター、そしてJETROの支援をいただき今回の視察に行かせていただきましたが、本当に大変お世話になりました。


事前にいろいろ打合せさせていただき今回視察に行きましたが、年々実り多い企画が盛りだくさんで本当に感謝です。

弊社はマレーシアの可能性として、今回はオフシュアとマーケテイング調査を目的で行きましたが、高度成長しているマレーシア企業は非常に積極的で、日本の企業にかなり興味を持ってくれる企業が多かったです。

マレーシアの経済の状況は、経済としてはシンガポールにも負けており、成長はしているもののシステム開発等でいくとベトナムに負けており、私の感覚だと中途半端なイメージもありましたが、今回行ってみてわかったことが、イスラムの聖地であるということです。

ご存じの方も多いと思いますが、イスラム教徒の人たちは、豚が食べられません。また、お酒も飲みません。その基準を定めているのが、ハラールであり、その先進国であるということでした。

ハラール認証先進国としてIT化なども進めている国です。

あーそうそう、有名なスタートアップでいうとGRABはもともとマレーシアから生まれた企業です。現在は本社をシンガポールに移してしまっていますが、アジアはUBERが出資して完全にシェアリングカー、シェリングバイク等はGRABの独壇場です。

マレーシアが良いところは英語が使えるということ。ただ、国が豊かであることもあるのでしょうか。温厚な人が多くガツガツ経済成長しましょうという空気もあまりないような印象です。

優秀な人や野心がある人は、給与が良いシンガポールや英語圏に行ってしまうということもあるようです。

地下は上がり、高速も整備され建設ラッシュも進んでいますが、国が思うように経済成長していない現実もあるようです。

現にオフィスは空きも増えてきているとのこと。なかなか難しいですね。

ただ、日本人にとっては海外で済んでみたい場所NO1の国とのことです。理由は、ビザが取りやすい。キレイ。食べモノがおいしい。治安が良い。機構が良い。自然が豊か。など、将来老後など住むには良いのかもしれません。

そんな情報がありながら行ったマレーシアでたが、今回はマレーシアのイメージが少し変わりました。

マレーシアの企業にも、その国にこだわり成長を推し進めたいとする先駆者たちにお会いすることができました。

今回JETROや札幌市がセッティングしてくれた企業との商談はかなり実りあるものであり、今までにないほど具体的な話ができる企業が多かった印象です。

 

まだまだ先進国というまでは時間がかかる感はありますが、何より電車、高速、信号、インターネットその他安全面も含め、インフラ整備は終わっているというところからマレーシアでのビジネスも期待できると感じました。

どちらかというと、やはり開発は厳しく、マーケットとして考えたほうが良い国であると感じました。

今回も本当に多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。

Tech Crunch Tokyo in 2019に参加してきました。 2019-11-22 Filed under: 日記講演会・展示会参加

2019年11月14日~15日 Tech Crunch Tokyo in 2019 今年も参加してきました。

毎年熱いですね。スタートアップで本当におもしろい企業がいろいろ発表します。

2年前くらいから参加してますが、みんなプレゼンめちゃうまい。

ぶっちゃけしかもみんな若いスタートアップが多いですね。今年じっくり見てるともうすでに出資入ってる企業もあったりして、かなり具体的に事業が動いている企業も多かったですね。

ここにいくと、ほんとに元気というか。やる気というか。ハングリー精神というか。あー俺も頑張んなきゃなぁ~って感じる。

世の中良くする為に、いろんなこと考えて、そこで俺はこれをやるんだ!って使命感で信じて突き進む。チャレンジ精神が素晴らしい。

ここで見る企業はいったい何社が夢を実現するんだろう。

でも、こういう夢見る企業が先陣を切ってやらないと。それが、失敗でも成功でも、そういうチャレンジ精神をもってやらないと世の中良くならない。

ある意味、今の時代の戦士だなと思いました。

こんななんでもある安定した時代に、我こそ新しい世界を切り開く。もっと世の中良くするために!

すごいなぁ~

私、じゃっかん46歳。ここに出てくる人たちは、30代前半から中盤くらいのチョー優秀な人達ばかり。

おれ30代考えられなかったなぁ~ 目の前に必死すぎて・・・

そういう意味で、自分を反省し、こんな世界感でいろんなことが動いていることを知り、おっさん代表としてもスタートアップ企業として若者に負けないようにやったろう!と心に誓うイベント参加になりました。

 

ただ、今まで培ってきた経験や実績。そしてノウハウ。でも過去の成功にとらわれず新しいことにチャレンジしていく精神。これらは自分の財産。

今後も、いろんなものを吸収しながら、そして応用しながら、今を認めて自分のやり方で、未来を創造していきたいと思います。

よっしゃがんばろー(笑)

2019年11月 お誕生日会 in 東京 2019-11-15 Filed under: 会社行事日記

11月は須藤君がお誕生日でした。

いつもみんなのフォローをしてくれてありがとう。

東京オフィスのムードメーカーでもあり、東京オフィスの事務サイドの仕事もこなしてくれています。須藤君は2014年に入社して5年、今年6年目に入ります。一緒に仕事できることをとてもうれしく思います。

いつもお誕生日の段取りもしてくれて本当にありがとう。会社も私も、そして須藤君も、30代に向けて、もっと飛躍する素晴らしい1年にしていきましょう。

Happy Birthday!!

引き続きよろしくね!

_

インディペンデンスクラブ 11月例会でピッチ登壇しました。 2019-11-14 Filed under: お知らせ日記講演会・展示会参加

2019年11月5日(火)17時より、東京駅前の 新丸ビルにてインディペンデンスクラブが開催されました。

私インディペンデンスクラブ会員になって3年。登壇させていただくのも3回目でした。

1回目は入会する前に北海道で開催されたインディペンデンスクラブでピッチをさせていただきました。1回目の時は、右も左もわからずとにかく事業についての説明をしました。

そして2回目は、入会してから東京でピッチをさせていただきました。何人かの人の話はお聞きしていたので、どういうストーリーで説明するかを考えはしましたが、どちらかといえば、自社の課題について全面に出して話しました。

2回目の時質問というか意見というか、つっこみどころ満載過ぎて、とにかくいろんなことを言われボコボコになったなという印象でした。

ただ、それをしっかりと胸に刻み、一つひとついただいた言葉を胸にそこから2年。

ようやく今回3度目のチャンスをいただきました。

時代の流れもあるのでしょうか。プレゼンがうまくなったのでしょうか。

どういう方たちがいるのかを把握して話ができるので、できるだけわかりやすく伝わるように心がけ、私たちの強みと進んでいく方向性についての話をしました。

今回は応援の言葉を沢山いただきました。

登壇するチャンスをいただき誠にありがとうございます。

次回また登壇する時は、ワクワクするようなニュースを皆さんにお伝えできるようにしたいと思います。

プレゼンももっともっとうまくできるように伝えることをまとめる能力、プレゼン能力ももっともっと磨かないといけないなと思います。

カテゴリー

アーカイブ