インターパーク 新サービス SUBLINE・サブライン リリース! 2017年12月1日

12月 14, 2017 by · インターパーク 新サービス SUBLINE・サブライン リリース! 2017年12月1日 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

新サービス「サブライン」リリースしました。

■SUBLINE サブライン 仕事で使える050電話アプリ

https://www.subline.jp/

携帯電話に2つ目の電話番号。050電話アプリ。

携帯電話に2つ目の電話番号。050電話アプリ。SUBLINE

 

皆さんの職場で電話ってどうしてますか?会社から携帯って貸与されてますか?

それともプライベートの電話を会社でも使ってますか?

うちは全員会社で携帯を配布してますという会社があったり、会社の電話としてってたまーにしか使わないから一人電話1台もつまででもないんだよね。という会社さんも多いのではないでしょうか。

その2つの悩みの解決をサービスにしました。

1つの携帯にもうひとつ電話番号があって、仕事でつかえたらいいなーと!!

そこで、050ではじまる番号を設定することができます。

そしてビジネスの電話って、優先順位でいろいろ違うタイミングありますよね。

そこでこの電話番号は着信をコントロールできるようにしました。

転送設定と留守番電話。そこでのコメントのこの3つを電話端末で設定できるようになっています。

1、自分が受信できなくてもどうしてもお客様からの電話を着信したい電話。

大事な商談があるのにその日は1日セミナーや飛行機などの移動で出られない。そんな時、あらかじめ同僚や先輩に話をしておいてその日1日だけ転送にしておくことができます。

転送までの秒数も設定でき、転送先も簡単に設定できます。いろいろ転送設定を保存しておけば転送設定の切り替えを携帯端末で行うことができます。0秒のダイレクト転送も可能なので、かかってきた方にはわからないように転送することも可能です。

2、打合せ中・移動中だから留守番に録音したい。

留守番電話のメッセージも変えられます。また、その留守番電話も端末で設定できます。留守番電話の設定を保存しておけるので、切り替えでメッセージが変えられるのもホスピタリティですね。

例えば「ただいま移動中ですので本日16時以降に折り返し連絡させていただきます。」というメッセージを入れておけばかけてきた相手も安心ですね。

3、平日のお休みの日は会社に転送したい

たまーに平日のお休みをいただいた日かかってくる電話。その日だけ転送にしておくことができます。お客様に迷惑おかけすることなく、休みもしっかり休める。

お客様はいつもの電話番号に、そしてメッセージとしては、本日お休みいただいておりますので、本社に転送となりますご了承ください。というメッセージが流れて自動的に転送に・・・

テクノロジーで実現可能になる。顧客満足と、働き方改革。両方が実現できます

4、転勤・退職で担当が変わったら電話番号も引継ぎできるのがすごい

法人電話なので、全番号の管理はWEBから行えいます。管理画面で通話録音再生、通話履歴、電話番号の利用停止、転送設定、通話時間、料金なども確認できます。

利便性は良くしたいけど、セキュリティも必要という企業にお勧めです。

エリアの注文担当のような場合は電話番号の付与する人を変えたり、もし退職した場合などは電話番号を違う人が引き継げます。

5、海外で受信してもインターネットがあれば国内電話と同じ料金で通話できる

海外出張が多い人にもおすすめです。インターネット電話なので日本で取得した番号で日本国内と話するときは通話料は日本での料金と同じです。お客様からかかってきても日本の料金と一緒。

WiFi環境さえあれば、世界中どこにいても同じ番号で、同じ価格で日本と通話ができる。素敵な電話アプリです。(ちなみに海外電話番号への発信はできません)

 

それぞれの場合でいろんな利用方法を想定して作っているアプリ電話なので仕事用電話としておすすめです。

また、何よりおすすめなのは「料金が安い」ということ。

端末代金は、当然今各自が持っているものを利用させていただくのでかかりません。

なので初期費用もありません。

かかるのは、基本料金は1番号につき月額300円。そして通話料もめっちゃお安いんです。

サブラインから携帯電話にかけると60秒20円、一般電話にかけると60秒10円、サブライン同士の通話はなんと60秒2円なんです。

仕事に閊えるこんな電話が欲しかった!

アプリで実現した「サブライン」今ならなんと500円分無料通話料金ついています。

ぜひお試し利用してみてください。

申し込みは以下のとおりです。

1、WEBサイトでお試し利用を申請

2、返信メールから管理画面にアクセス(基本情報の登録)

3、試用利用は、2つの電話番号まで取得可能です

管理画面でお名前とご連絡先などの基本情報、スペース名、アカウント名、パスワードを設定して電話番号を選択します(候補として出てくる番号から選びます)

 

5、携帯端末はAndloid、iPhoneでご利用が可能です。

いよいよ携帯に設定します。

アンドロイドは「Playストア」、アイフォンは「AppleStore」

アプリを利用する端末にそれぞれ検索してダウロードしてください。

6、管理画面で設定したスペース名、アカウント名、パスワードをモバイル端末に設定すれば利用できます。500円分の通話をお楽しみください。

500円分の利用が終わったら通話できなくなります。突然知らないうちに有料になることはありません。安心してご利用ください。

 

※弊社の新サービスサブライン。とにかく低価格での提供を実現するため、インターネットからの申し込みカード決済のみのご提供となります。

多くの人に使ってもらい、便利さを体験してもらいたいと思います。

テクノロジーを使うと、利便性とセキュリティを両立し、仕事の時間とプライベートの時間をスマートに分けることができるようになります。

会社のメリットも利用する人のメリットも、みんなにとって良いビジネスツールを提案したい。新しいテクノロジーでワクワクする働き方改革しませんか?

 

 

 

 

 

第3弾 札幌市、北海道IT推進協会 ベトナム・シンガポール視察 11月20日~27日

12月 1, 2017 by · 第3弾 札幌市、北海道IT推進協会 ベトナム・シンガポール視察 11月20日~27日 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

2017年11月20日~27日 札幌のIT企業6社と、札幌市経済観光局国際経済戦略室、一般財団法人さっぽろ産業振興財団、一般社団法人北海道IT推進協会、一般社団法人北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会 そして独立行政法人日本貿易振興協会(JETRO)の合同企画でベトナム、シンガポール視察に行って参りました。

北海道から世界へ向けてビジネス展開を実施している。またはこれから実施しようとしているIT企業の支援を含めたこの企画。2017年11月 JETROベトナムホーチミン

数年前からベトナムを中心に、札幌市、北海道とベトナムということで実施していましたが、シンガポールにも今年から行くことになり、ベトナムのオフシュアとシンガポールでのサービス提供、シンガポールを拠点としてASEANに進出するということにも視野を広げて進める企画となりました。

札幌のIT企業としては、株式会社イークラフトマン、エコモット株式会社、株式会社サンクレエ、フュージョン株式会社、株式会社メディア・マジックそしてわが社 株式会社インターパークです。

インディビジュアルシステムズ 浅井社長 ホーチミン

ベトナムでは最新のベトナム事情とIT業界の動向、日本との関係、IT技術者を養成するテクノパーク視察(Quang Trung Software City:https://www.qtsc.com.vn/en_US/web/qtsc-english/homeInformation Technology Park:http://wusc.vn/en/partnerships/enterprises/information-technology-park-itp/や、ベトナムのIT推進協会の視察、日系企業の視察、そしてベトナム異業種の交流会などをしました。2017年11月21日 ベトナム ホーチミン 須田さんと
2017年11月 ベトナム ホーチミン
バイタリフィアジア 視察
バイタリフィアジア 視察

またシンガポールでは、ASEANで活躍する日系IT企業の経営者(西川コミュニケーションズ シンガポール)からお話しをお聞きしたり、シンガポールのスタートアップインキュベーション施設(ACC Factory)に訪れ、シンガポールの起業応援施設を見学したり、現地企業との情報交流会に参加しました。

ベトナムは、やはり新興国のあるハングリー精神や成長過程にある未来は明るいと信じる力がすごいあると思いました。

目くるめく変化の中に、将来必ず良くなるというところを信じる力とパワーを感じました。

道路もボロボロ、上下水も不確かで、公共交通機関もしっかりしていない状況。ただ、電気だけは安定供給できるようになってきたとのこと。

現在は公共交通機関の整備をしているので、できあがると一気に近代化が進むことでしょう。

2年前に来た時との印象の違いは、車の数が増えていたこと。ただ、バイクが減っていたかというとバイクも増えているように感じました。

シンガポール ラウ・パ・サ・フェスティバル・マーケット
シンガポール シティ
 2017年11月 シンガポール 勉強会

さてシンガポールですが、今回のシンガポールは自由行動を一部とらせていただき、いくつかの商談にまでつなげることができました。今年9月から知り合いや知人のご紹介などのつながりをいただき、本当に多くの方にお世話になりながら、ようやく小さな光が見えてきたというところです。

海外で初めての本格的なビジネス展開に、なんとなく活路が見いだせた貴重なシンガポールでした。

まずはDEMO利用で「使ってみたい。というニーズにまでなり、そのチャンスをいただける」という話になったり、これから業務提携していけそうな企業があったりと、少しづつ活路が見いだせてきているように思います。

はじまったばかりで、海外への窓口はまだ入口段階ではありますが確実に1回訪問するたびに、少しづつ前進していることは感じます。

今年はあと12月にもう一回シンガポールに行き。種まきをしてきます。そして、目標として2018年2月には、海外へ向けてのサービスリリースをしていきたいと思います。

まだまだきっと沢山のハードルはあると思いますが、「なんとかなる!ではなく・・・なんとかする!」を主体的にもち、試行錯誤して海外展開への突破していきます。

引き続きご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

2017年11月 シンガポールの景色

今回シンガポールから日本に戻る時。本当にいただいてばかりのご縁を、いつか必ずお返ししないといけないと思いました。

シンガポールでお役に立って、恩返しができるよう精いっぱい頑張ります。

 

須藤くん お誕生日おめでとうございます。

11月 30, 2017 by · 須藤くん お誕生日おめでとうございます。 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

2017年11月 須藤君のお誕生日会を開催しました。

須藤さんは、今年で4年目。1年1年、確実に成長してくれています。

いつもありがとう!

須藤君誕生日 2017年11月

 

いろいろやらなくてはならないことはあるけど、しっかりと一つづつ自分の成長につなげていってください。

何かをするのに、得意なもの、苦手なものは人によってあるから、それを習得する時間は人によって違うけど、

真面目にコツコツやっていれば必ず結果に繋がります。

これからもよろしくお願いします!!

 

P.S.業務連絡です。鈴木さんごめんなさい。私11月札幌にいる時間短すぎて僕のせいでお誕生日会できませんでした。

12月に入っちゃいますが、忘れてませんので許してください(笑)

 

アメリカ西海岸 シリコンバレー イベント視察2017年10月30日~11月9日

11月 15, 2017 by · アメリカ西海岸 シリコンバレー イベント視察2017年10月30日~11月9日 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

昨年から10月末に一人でシリコンバレーに行きCloud Computing EXPO in Santa Claraを見に行ってます。

なんだかんだ言ってもやっぱりアメリカのIT技術は進んでいて、その中でもシリコンバレーはスタートアップでは本当に世界のGATEWAYだと思います。

企業が世界でビジネス展開しようと思ったらやはりそういう場所でビジネスを作るのが良いのかもしれません。

面白いものつくろうとか、世の中にないもの作ろうとか。

でも僕は思います。ただ技術があっても売れないんじゃ意味がない。誰かの役にたって、誰かに喜ばれるサービスを作らないといけないと思います。

だから僕はシリコンバレーで行われているようなスタートアップを狙う企業の形もあれば、マーケットに合わせた商品を作っていこうという企業の形もあるんじゃないかなと思います。

しかし、新しい技術はやはりこういうところで進むのはあるので、こういう場所に来て新しい技術。考え方、ビジネスモデルなどを学ぶことが私はとても重要だと感じています。

アメリカはやっぱりアジアとは何かが違って、どうしても構える自分がいます。

でもだからこそ慣れが必要だと思っています。今回シリコンバレーは3回目だったので、大丈夫かなと思ったのですが、やはりなぜか緊張しました。

全日程、ほぼひとり。現地であう約束をしている人はいましたが、ほぼ自分でなんでもやらないといけない状況です。

そして、そんな気持ちで旅経っていきなり出花をくじかれました。

札幌スタートで、羽田からサンプランシスコへの直行便に乗るはずが、台風の影響で飛行機が遅れ、羽田発のサンフランシスコに間に合わず、結局その日の便がないということで、色々調べて、ハワイ経由でいくことにしました。1日早く、前の日の昼に着くはずが、しゃれにならないくらい大変な時間はかかったのですが、10月31日の朝に到着。しかし、朝についてよかった。

2017-10-30 ハワイ ワイキキビーチ

2017-10-30 ハワイ ワイキキビーチ

2017-10-30 ハワイ ワイキキビーチ

2017-10-30 ハワイ ワイキキビーチ

まぁ~ハワイも行けたからいーのかな?(笑)

さて、羽田→ハワイ→ロサンゼルス→サンフランシスコとトランジットなんとこなし、乗り換え乗り換えで、なんとかイベントには間に合いました。やはりイベントは初日が重要。日本人の講演も2つ聞けてとても有意義でした。

さて、今回のミッションは、3つのイベントを見に行くことでした。1つ目は、Cloud Computing Expo in Santa Clara (http://www.cloudcomputingexpo.com/)を見ることです。これは昨年もここに来て、さらに6月NewYorkにも見に行き、そして今年見に来ることができました。同じイベントなのですが、ニューヨークのイベントとシリコンバレーのイベントの違いなども見ることができました。2017-10-31 クラウドコンピューティングエキスポ サンタクララ

2017-10-31 クラウドコンピューティングエキスポ サンタクララ

2017-10-31 クラウドコンピューティングエキスポ サンタクララ

2017-10-31 クラウドコンピューティングエキスポ サンタクララ

そして2つ目は、ODSC West(https://odsc.com/) Open Data Sience Comforence West/San Fransisco に参加すること。これは、トレーニングやフォーラムなどがあるイベントで、AIや人工知能に関する関連の発表があったり、機械学習を実際にやってみようという講習会があったりするイベントでした。僕もいろいろ参加してみましたが、機械学習のプログラムを行うプラットホームを準備するようなところまでやってみたりしました。

2017-11-03 ODSC West
2017-11-03 ODSC West
2017-11-03 ODSC West
2017-11-03 ODSC West
2017-11-03 ODSC West

最後に3つ目は、DreamFoce(https://www.salesforce.com/dreamforce/)に参加することです。セールスフォースの本拠地サンフランシスコで行われるイベントに参加してきました。

行くまでは緊張するのですが、現地についたら必死でした(笑)

とにかく時間通り動くこと。イベントの演題は、ぎりぎりまで決まらないのか。結局当日まで決まらないのがあったりして本当に見たいのをチョイスするのに、やはり現場で選ばなくてはならないのです。

正直英語の理解が遅いので、何をやっても遅い。しかも、動きも慎重にならざる得ないのでどうしても遅い。なかなか、世の中に遅れて動くとはつらいものです。今回アメリカで気づいたことは最近は知らないうちに、先回りしていることが多いということです。先回りしているからリカバリができて、予測しながら動くことでミスをなくすような効率の良い動きが日本ではできているんだなと感じました。

アメリカに来て、とっても要領が悪い人になり、そういう自分に気づきました。きっとしばらくいるといろいろできるようになるとは思いますが。まー何をするにしてもどうしてよいかわからない。いろいろ考えて、人に聞いて、やらないといけなかったり。勝手がわからなかったり・・・

常識の違い、考え方の違い、あるものの違い、予測がつくかつかないか。目の前で起きているのか。日本で起きているのか。とにかく本当にいろいろと優先順位なども考えて動かないといけなくて結構な選択の連続でした。

帰ってきて思うのが、そういう走馬燈のように流れて処理をしなくてはならない自分がいて、それを効率よくこなしていくことでストレスがなくなるとしたら、まずはやはり英語がもっとできるようになるということしかないと感じました。文字や言葉は絶対的な情報量を与えてくれます。それにより、私たちは様々なことを知ることができ、それによって様々な行動が効率化されているということを知りました。

その言葉。これを情報に置き換えるとわかりやすい。情報を持っているだけで動き方、注意点、効率よくできる方法などを知ることができる。

これから日本はもっともっと、英語でしか手に入らない情報が大事になると思います。

ちなみにアメリカで運転していたのですが、ナビゲーションはGoogleMapが優秀で、手放せません。なかったらどうしてたんだろうと思うくらいです。

スマートフォンが命綱みたいになっているのも嫌ですが、なくなったら調べようもなかったり、地図もなかったりなかなかいきなり情報が閉ざされるきがするので怖いです。

情報の大事さ改めて身をもって感じました。2017-11-07 サンフランシスコの夜景

今回のアメリカでも多くの出会いをいただきました。中川さん、そして小松さん、間中さん、そして宮川さん。

そしてなんといってもGO(森原)君とDEPROY GATEの肉祭りに来ていた皆さん。本当にありがとうございました。2017-11-06 JETROサンフランシスコ
2017-11-01 中川さん、間中さん
2017-11-03 DeproyGate 肉祭り
サンフランシスコ ごうくん

ぜひまた会いましょうね!!ありがとう!お世話になりました。

 

最後に、オックスフォード大学の近郊にあるお店「b8ta」ベータ(https://b8ta.com/)と呼びます。

GOくんに紹介してもらったお店なんですがビジネスモデルがおもしろいお店でした。

2017-11-05 おもしろいもの売ってる店B8ta

2017-11-05 オックスフォード大学の近郊アイデア商品、ハイテクセンスの商品。そんな面白いもの売ってる店。店員さんが商品説明してくれる。最先端の面白いもの。例えば、スマホで使える玄関のKEYとか。面白い形した空気清浄機。簡単に写真撮影ができるドローンなど。最先端グッズが勢ぞろい。ぜひ近くに行ったら寄ってみて・・・確かNYにもあるっていってたかも・・・

すごいのは、説明員がいて売るのが目的ではなくてどの商品にどのような注目があつまっているか。店舗内のカメラで市場調査していてそれがその店の売上なんだって!!

びっくりでした。こういう店日本でもあったらおもしろいのになぁ~!!

 

特定非営利活動法人ASPIC主催のASP IoT・クラウドアワードにサスケが「ASP・SaaS部門 委員長特別賞」を受賞しました

11月 10, 2017 by · 特定非営利活動法人ASPIC主催のASP IoT・クラウドアワードにサスケが「ASP・SaaS部門 委員長特別賞」を受賞しました はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

2017年 ASPICクラウドアワード受賞 株式会社インターパーク

2017年11月7日(火)経団連会館でASPICの授賞式が開催され、弊社も参加いたしました。

僕が数年前からずっとほしかったアワード受賞。でもそれはそう簡単なことではありませんでした。

クラウドアワードは、ASP・SaaSアワードという名前で、私が起業して5年目くらいの2006年にこの賞の事を知りました。

特定非営利活動法人ASPIC(特定非営利活動法人. ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム)は総務省と連携して日本のクラウド業界の活性化と普及を目的とした会です。

その頃は、まだまだこんな団体がありこんな表彰などというものがあるんだというくらいの意識だったと思います。

初めて応募したのは、起業して10年したころです。2011年ころでしょうか。それから毎年申請していますから、今年で6回目の応募になります。

恥ずかしい話ですが、応募しても記載した内容で誤記があったり、足りないところがあったり社内で取り組んでいない項目があったりとなかなか受賞には至りませんでした。

それでも、実は数年前から第1次審査を3回ほど通過しており少しづつですが受賞に近づいているという想いはありました。しかしながら、残念ながら第2次審査で対象外となり受賞をすることができませんした。

毎年2次審査がだめだったことから、何が足りないのか?事業としての取り組みをしなければならないと思うところを決め、会社の年間計画を立てて事業に入れていくという改善をし続け今年念願の受賞に至りました。2017年 ASPICクラウドアワード受賞 受賞式 株式会社インターパーク

この賞を受賞するには、すべての項目での取り組みを実施し、かつそれらが評価される必要があります。

例えば、独自性、先進性、革新性、成長性、安定性、信頼性、販売戦略、商品ができた経緯、販売実績、そして海外戦略への取り組みまで様々な項目があります。

クラウドのサービスであることはもちろんのこと。それぞれの項目でどのような取り組みをしているのか?何が秀でているのかをアピールできなければなりません。

足りない部分や項目は毎年、新しい機能やサービスを追加したり、不足していることはできるだけ補うように、そして得意とする部分はさらに伸ばせるように商品を育ててきました。

また、この文章を見ればわかると思いますが、私のお粗末な文章ではやはりだめで・・・毎年申請する文章もブラッシュアップしました。

最初に私が書いたものは本当にお粗末だったと思います。

それを今は社内の様々な部署のいろいろな人が関与し、文章や技術的なことを各部門で記載してもらうようにしました。とりまとめも、文章の校正も数人でやるようにすることで例年はだいぶ読みやすい文章になっていたと思います。

2017年 ASPICクラウドアワード受賞 株式会社インターパーク 受賞式

2017年 ASPICクラウドアワード受賞 受賞企業一覧

2017年 ASPICアワード 受賞企業一覧

私はこの賞の受賞が本当にうれしいです。また取得している企業も錚々たる企業ばかりで、その中に弊社が入れたことは本当に名誉なことです。

ASPIC IoT・クラウドアワード2017 プレスリリース(http://www.aspicjapan.org/event/award/11/index.html

そして、何よりうれしいのは、これは弊社スタッフみんなで取得した賞だということです。

一人ではなしえることが出来なかったものを、会社がチームとして認められ、そして受賞できた賞であると確信しています。これが大変うれしく思います。

弊社はこれからも、クラウドサービスベンダーとして新しいサービスを創造します。

 

最後になりますが、スタッフみんなにメッセージ!!

「みんなありがとう!!これからも「素晴らしいサービスだね!」と言われるようなクラウドサービスを創造していきましょうね。」

 

 

 

「近年のIT事情・AIは今」で札幌で講師させていただきました。~SP研究会~

10月 25, 2017 by · 「近年のIT事情・AIは今」で札幌で講師させていただきました。~SP研究会~ はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

突然ですが、機会あってお声がけいただだき僭越ながら「人工知能・AI」に関する講師をさせていただきました。

2017年10月18日 電通北海道様の会議室で60分間の講演をさせていただきました。

講演は約200名ほどの会場。SP研究会という、広告業、マーケティング業、印刷業、デザイン業の方々がいらっしゃる会でお話しさせていただきました。

人工知能やAIの歴史、そして現在利用されている人工知能、これからの活用についてなどお話しさせていただきました。みなさん非常に熱心に聞いていただきました。

講演させていただくにあたり、改めていろいろなことを調べたり、わかっていたことでもさらに奥深く知ることが必要だと感じ、講演にあたって何より私が勉強になりました。

これからの時代どう変わってしまうのか?AIは私たちの生活をどう変えるのか。

実際は話題になっていますが、そんな世界はまだまだ先で、人工知能が独り立ちするのはまだ時間はかかると思います。

僕らも北海道大学と共同研究していますが、実際はまだまだ地味なもので、予測や検知、人のやることについての補足などがメインになります。

ただ、自動運転だけはきっとものになると思います。ここ数年で自動運転になると車は売れなくなり、日本が大変なことになります。

社会構造が変わってくることがあると思います。タクシー、バス、運送会社、運転免許、保険、いろんなものに影響が出るような気がします。

どう変わっていくのか。ちょうど変わり目にいる私たちは幸せだと思います。

インターネットがここ15年で人々の生活を変えたように、AIはきっとまた新しい価値観と生活を作ってくれるでしょう。

どう変わっていくのか。どう変えていくのか。楽しみですね。

 

すみません。写真撮り忘れました。

2017年10月 クラウドサービス サスケ テレビCM in HOKKAIDO

10月 20, 2017 by · 2017年10月 クラウドサービス サスケ テレビCM in HOKKAIDO はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

2017年10月16日(月)から29日(日)まで北海道の民法テレビ局全局で「クラウドサービス クラウドスキャン サスケ」のテレビCMを実施しました。

テレビの効果は凄いですね。本当にたくさんの方からお問合せをいただきました。

お問合せ、反響いただきました皆様、ありがとうございます。そして・・・みなさんお会いした人がCM見たよって言ってくれます。ありがとうございます。

 

パソコンやデジタル化に困っている人たちにぜひ体験してもらいたいサービスです。CMで多くの方に知っていただけることで、世の中の悩みを解決できる企業になりたいと思っています。

クラウドスキャンは、単純な仕組みなのが良いところです。今まで大変だったデジタル化の仕事を、クラウドサービスで代わりにやるという入力業務の効率化ができるサービスです。

今まで紙からデータにするのに打ち込むだけとか、デジタル化するとかデータ化するという業務から解放されます。

その時間をクラウドスキャン サスケがやってくれるというものです。

ご利用いただくとデジタル化するだけの仕事はなくなり、入力業務にかかっていた時間はかからない分、働き方改革になり、残業時間がなくなったり、どうしても必要な欄楽調整や資料作成など本当に必要な業務に集中することができるようになります。

 

サスケクラウドスキャン

サスケ クラウドスキャン CM

<CM>
https://youtu.be/zwBRelxq2zI

このデジタル化のクラウドサービス。ぜひ体験してください。

 

インターパーク全スタッフでモエレ沼で撮影会!!

10月 15, 2017 by · インターパーク全スタッフでモエレ沼で撮影会!! はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

株式会社インターパーク 2018 全体写真  in モエレ沼公園全体会議の次の日。年に1回全員が集まるということで記念撮影をしています。

2年連続で大通公園での撮影をしたので今年は少し場所を変えようということになりモエレ沼に行って撮影しました。

天気に恵まれ。とても良い撮影会になりました。
株式会社インターパーク 2018 全体写真  in モエレ沼公園

弊社みたいな札幌と東京に拠点なる会社って、こういう写真、みんなで集まるってなかなかできそうでできないんですよね。株式会社インターパーク 2018 全体写真  in モエレ沼公園

みんなで集まれるって簡単そうでなかなかな難しい。僕にとってはスタッフみんなとの本当に貴重な写真です。株式会社インターパーク 2018 全体写真  in モエレ沼公園

だからこの集合写真がこれは僕の宝物です。ここから1年全員で力を合わせてがんばっていきましょう。

年間経営発表会&河南君お誕生日おめでとう!!

10月 14, 2017 by · 年間経営発表会&河南君お誕生日おめでとう!! はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

2017年10月13日(金)年に1回の弊社インターパークの一大イベント。経営発表会を開催しました。

弊社は8月末決算なのですが、昨年度1年間の実績と次年度目標について話をする全員が北海道に集まって開催する会議です。ちなみにその際に全社でセキュリティ講習会も開催します。

弊社は札幌と東京に拠点があり、協力しあって仕事をしているわけですが、やはり会って話をする機会は大事だと思います。

普段一緒に仕事をしている仲間が一同に集まり1年間の反省とこれからの1年の目標を話する場です。毎年少しづつ進化させていてこの1日をどう有意義な1日にするか。試行錯誤しています。

もともとは私が全員への1年間の業績説明の場として開催し、次年度の目標発表をここで行っていましたが、個人目標への落とし込みやここから目標を立てるのでは遅いということから、年間目標は7月にあらかじめ立てて置き、8月中に各部署の目標に落とし込み。9月に個人目標に落とし込むという3ヶ月かけて目標を作り込んでいます。

今回の各部署の発表は過去に例をみないほど精度の高いものでした。各マネージャーの皆さま本当にお疲れ様でした。

ただうれしいことに毎年精度があがり、1年間のテーマとどういうことを活動していくかのイメージが少なくともマネージャと共有できているという状況はとても良いことだと思います。

やることはそれぞれ違うけど何の為にやるのか、どういう風になりたい。どういうことを目指して仕事をしていくのか。その先にある方向性は1つの方向を向いて進んでいるという実感をようやく今年みんなで共有できるようになったと感じています。

私達は小さな会社ですが、ひとつのことに集中し針のように1点に集中して勝負することで世の中に負けないチカラがあると信じています。

人数が少ないからできること。その機動力と集中力、そして何より全員の団結力で世の中の為になる独自のサービスを創造していきたいと思います。企業の考え方、やり方は10社あれば10通りあって良いと思っています。もちろんケーススタディは必要だとは思いますが、真似をし続けていても超えられません。

グローバルな視点を持ち世界で必要とされるクラウドサービスをこれからも社員一同、こころ一つにして創造しつづけていきます。

今後ともご愛顧いただけますようよろしくお願いします。

また10月の誕生日は河南君でした。お誕生日おめでとうございます。河南君は昨年の4月入社した2年目のメンバーです。東京の第2営業部に所属していますが、最近ひとりで活動できるようになって、新たな壁にあたることが多いようです。

自分にとって2年目ってどんな年だったかな?ふと考えてみると、何も考えずとにかくがむしゃらに目の前に集中していた時期だったような気がします。僕も最初の仕事は営業職でした。横目で技術職の人がうらやましい気持ちも持ちながら、とにかく先輩を抜かそうと考えていた気がします。

どうやったら先輩を抜かせるかを考えていました。そうですね。でもその時の先輩ってもう僕より10以上も年上の係長の人だったので、簡単に抜かせる感じではありませんでした。今考えるとめっちゃブラックですが、まともにやっても勝てないので人の倍仕事しようと心に決めて、倍の時間かけてなんでもコツコツやることにしました。

入社2年目後半で容量を掴み、とにかくがむしゃらに仕事することで代理店の人たちにかわいがってもらえるようになりました。僕に話すれば、問題解決の為になんとかしてくれるかもしれないというような話が沢山くるようになりました。

私がいたのは医療機器、手術用のレーザーや超音波関連の手術機器を扱っていましたが、それ以外にもいろんなものを全国で探してきては販売した覚えがあります。

話がそれましたね。僕にとっての2年目は、わからないしできないからできるまでやる。とにかく物事には真剣に一生懸命全力で取り組む。周りがさぼってようが、いろんな誘惑があろうが自分は自分と考えて集中する。ということをやっていたような気がします。

もう20年も前の話なので、私の話は参考にならないかもしれませんが・・・・・。そんな2年目でした。

がんばってね。河南くん。これからの益々の活躍に期待しています。

シンガポール視察 第2弾 2017年10月9日-11日 Cloud Expo ASIA

10月 13, 2017 by · シンガポール視察 第2弾 2017年10月9日-11日 Cloud Expo ASIA はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

マリーナベイサンズ

シンガポール ベイフロント



10月は、8日~12日でシンガポールへ市場調査いってきました。今回は、弊社役員の高井と二人での渡航です。

マーケティングの観点から物事を見てもらうのが必要だと感じ2名で行ってきました。

今回のシンガポールはCloud Expo in ASIA Singapore 2017に合わせての渡航となりました。

セキュリティ、ビックデータ、データセンター、そしてクラウドサービスなど様々な分野の展示会中心のイベントで、アメリカで参加したものや、前回シンガポールで参加したような参加型セミナーではなく、日本と同じような展示会というか見本市という内容でした。

日本の数多くあるようなイベント参加料金は無料。どちらかと言えば雑多なイベントでした。

専門性というより、それらの人が必要な機器展示がメインというところでしょうか。ソフトウェアでいうと、CRMの企業も1社~2社出ていましたが、開発環境や、開発ツールなどが展示されておりどちらかと言えば全体的には技術者向けな感じでした。オラクルブース
セミナー会場 4か所ほどありました
シンガポール クラウドEXPO 展示ブース
顧客管理ソフトもありました
クラウドコンピューティングエキスポ 
シンガポール クラウドエキスポ
シンガポール クラウドEXPO

今回、シンガポールに高井さんと来てみて、いろいろな話をしていて感じるのは、やはりマーケティングという立場でのシンガポールへの見方、そしてビジネスについて見るところが違うんだなと感じ改めてすごいなと思いました。

 

さて話は戻しますが、毎回やはり新たな出会いがあるのですが、今回もかなり良い出会いをいただきました。今年2回目のシンガポールになりますが、やはり1回目の手探りでいろいろなものを探しているところから、今回は前回お会いした人達との話を一歩進めたり、さらにそこから新しい出会いがあったりと広がりと深さが出たように感じました。

最初にあった時から見て2回目お会いできた人は、もうひとつ突っ込んだ話ができるのでとても収穫があったと思います。

 

また、新規でお会いした人も今回もたくさんいまして、今回も中小機構さんの支援で、様々な方をご紹介いただきシンガポールに住んでいらっしゃる日本人の方にシンガポールの現状をお聞きすることができました。

まだまだ私達のビジネスに直接つながるという具体的な話まではありませんが、世界では日本人が様々なポジションで活躍しているんだなということを知りました。

今回お邪魔したのが世界的に有名なコンサルティング会社「ローランドベルガー」でお話しをお聞きすることができ、コンサルティング会社がどのような仕事をするのか聞きました。

これは日本では敷居が高くてお話しもなかなか聞けないなという話でした。

 ローランドベルガー シンガポール

今回は1回目と違い、アポイントとアポイントの間に、ちょっと空き時間があったので、交通機関を使わずに高井さんとシンガポールを歩いて移動しました。

なかなかいろんなものを見れて良かったのですが、熱くて暑くて・・・・後で聞いたら地元の人も熱くて日中は歩かないとのことでした。

何を取っても勉強になります。シンガポール インド人街入口

日中の風景 シンガポール

インド人街 高井さん

イスラム教 シャイン

インドカレー

一度目の出会いの人。2回目にお会いできる人。人のつながりで、ここまでいろいろ情報収集させていただけるなんて、自分は本当に人に恵まれているなと思います。

ひとつ一つの出会い。大事にしていきたいと思います。

今回もお会いできた皆様。ご縁いただきありがとうございました。

次ページへ »