ISMS(ISO27001)更新審査 2017年4月

4月 21, 2017 by · ISMS(ISO27001)更新審査 2017年4月 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

弊社ではISMS(ISO27001)とプライバシーマークの双方を取得し、機密情報や個人情報の取り扱いについての監査を受けています。

情報の取り扱いは、社員一人ひとりが意識することが重要で、間違えやすいところや、もしもの場合を想定して様々なところの対策を検討し実行しています。

各部署、各担当者までこの機密情報、個人情報を取り扱っているということに対する意識を高めるとともに、日々の業務の中で取り扱いに不備がないか。リスクに感じるところがあれば率先して対策を打つことを考えながら仕事できるようにしたいと考えています。

ISMSは、業務フローや業務プロセスを見える化することにもなり、どのように取り扱っているのかの確認にもなります。また業務フローに課題がある場合など、日々の業務の改善、新しいサービスの提供フローについてもセキュリティ面を考慮した仕組み、対策、段取りなどを考えるようになります。

導入するデメリットとしては、確実に手間が増えるということです。しかしながら、今後はその手間をいかに効率よくしていくかを、追及していく必要性があると考えています。

これらの監査を定期的にしてもらうのことで、一人ひとりが、情報の可用性、有用性、機密性を考慮した適切に取り扱いができるようになることが目的です。

情報の取り扱いについてどうすべきかの定義などが社内に浸透してきたISMSですが、更新審査などでしっかりと運用できているか、形骸化している部分がないかを確認し、緊急時の対応や避難訓練的など、もしもの時の練習などを実施していきたいと思います。

日々の業務のことではありますが、定期的に監査を受けるという程よい緊張感を持って運用することも重要だと感じます。

また、この4月新卒学生が入社してくれたので今年は入社3年以内のスタッフも含めて、近年起きている事故事例やセキュリティに対しての考え方など社内で追加で啓蒙活動をしていきたいと思います。

結果、ISMSは弊社にとってビジネスのシステムを構築し、取り扱いマニュアルや記録を残す及び履歴を残すというような仕組みづくりができました。もっともっとIT化や業務効率を追求していくことで、導入していながらも作業時間の軽減・作業ボリュームの軽減につながる努力をしていきたいと思います。

一旦作ったシステムですが、これで良いと妥協することなく、これからももっともっと社内が働きやすい環境になるようにしていきたいと思います。

合同入社式 平成29年4月3日

4月 7, 2017 by · 合同入社式 平成29年4月3日 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 


新年度 今年も新たな仲間が2名入社してくれました。

毎年 北海道中小企業家同友会の合同入社式に参加させていただき、180名以上の新入社員と共に学び、共に入社の門出をお祝いさせていただいております。

佐藤くん 南くん 入社おめでとうございます。そして、ありがとうございます。お二人と一緒にこれから仕事できることをとてもうれしく思います。

お二人と共に私も、会社もさらに成長していきたいと思います。どうか末長くよろしくお願いします。

これから半年間は試用期間として、6ヶ月仕事するための勉強期間です。実践もしながら少しづつ社会人として1年目慣れていってください。

また、その期間いろいろなことに悩むことがあるかもしれません。1つ上の先輩、2つ上の先輩、3つ上の先輩と年が違い先輩もいますし、また社会人10年、20年の経験者もいますので、自分が話安い人に相談して悩み乗り切ってください。

私達は、これから同じ船で航海をします。楽しい旅にしたいと思っていますが時にはお互い助け合い、励ましあい進まなくてはならないときもあると思います。

お互いが成長できる素晴らしい旅にしましょう。

これからよろしくね!!



高井さんお誕生日おめでとうございます

4月 3, 2017 by · 高井さんお誕生日おめでとうございます はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

高井さん お誕生日おめでとうございます。

昨年子供が生まれお父さんになりました。私は子供ができてはじめて大人になると教えてもらった人がいます。

だれもが赤ちゃんの時や、小さい時の記憶がありません。その記憶のない時間を教えてくれるのは子供だったりするのではないかと思います。また、子供のおかげで良い意味で改めて親への感謝など感じるものです。



2月で弊社上半期終わりましたが、

これからはじまる1年もお互いさらに成長と飛躍の1年にしたいですね。お誕生日おめでとうございます。

ドイツで開催されたCeBIT「国際情報通信技術見本市」in 2017の視察

3月 30, 2017 by · ドイツで開催されたCeBIT「国際情報通信技術見本市」in 2017の視察 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

2018年3月20日(月・祝)~3月24日(金)2泊4日というスケジュールでドイツ ハノーバーのハノーバー国際見本市会場で開催されておりましたCeBiT 国際情報通信技術見本市 in 2017の視察にいって参りました。

世界最大の情報技術展示会 CeBiT WEBサイト

今年は日本が本イベントのパートナーとなり、ジャパンブースも出展していました。そのこともあり、北海道IT推進協会での視察ということで参加させていただきました。

メンバーは約10名、札幌のIT企業の経営者が集まり一緒に視察してきました。私はヨーロッパに行くのが中学生以来の2回目で、今回は本当にいろいろな刺激をいただきました。なんといっても世界最大のイベントということで、その規模に圧倒されました。

また本イベントは展示会ということで、セミナーなどが中心ではなく世界からIoT、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなど、ITビジネスに特化した企業が出展している見本市でした。

今年は、日本がパートナーということもあり日本企業も118社が出展していました。日本やアジア、アメリカのイベントでも見たことがないようなサービスや機器などがあり、世界各国から集まっているというのが感じられました。

残念だったのは1日しかイベントに参加できず、全部を回りきることができませんでした。さーっと見るのが精いっぱい。東京ドーム21個分の会場はとてもじゃありませんが、さらっとみるだけで終わってしまったのがとても残念でした。それでも、これを見れたことは本当に感動的でした。








これがジャパンブースです。めちゃくちゃかっこよかった。白いブースに日の丸の赤。そこに様々な日本の四季折々の景色や特徴などが表示されるブースはとても魅力的でした。



ドイツ軍の無人探索機も展示していました。いいのかな?世界の人が見てました。写真もOKと言われたので撮らせてもらいました。



フォルクスワーゲン社のブースです。ラジコンの自動運転をトレーラー数台で実験している様子を展示していました。自動運転はアメリカの方が完成は早そうした。


セミナーブースもおしゃれです。金網の中でパネルディスカッションやってました。



上記2枚はセールスフォースのブースです。もうビジネスの域は超えています。カメラがAIで予測し、キーパーとして動きゴールを守るというゲーム。AI技術VS人を体験できるコーナーです。

セールスフォース社が企画しているというより、セールスフォースを使って作ったソフトウェアを売っている企業が出展しているというイメージでした。CeBiTでは1つの建物を全部使ってました。さすがセールスフォースすごい規模です。





VRブースです。ちなみにVR体験をやっているブースも1つの建物が全部VR体験みたいな感じでした。

最近では、VRの中のものを触ってものを投げたり、くっつけたりするようなこともできるんですね。

体験してみましたが、本当に操作が自然で近い将来そういうことができるようになるんだろうなって本当に思いました。

 

ここからはドイツの企業訪問の写真です。WAGOという企業の企業視察及び工場見学をさせていただきました。IoTの電機基盤を作っているメーカーです。世界で使われている機器を作成している企業です。

http://global.wago.com/en/index-en.jsp





ここからは観光です。本当にわずかな時間ですが、ハールメンという場所にホテルがあり、ホテルの周りを歩いてみることができる時間ほんの少しですが取れました。

街並みはとても綺麗で、歴史を感じさせる建物は、人々の環境へのこだわりとその景観を大切にしていることがひしひしと伝わってきました。





ハールメンの笛吹男像 笛でねずみを退治したハールメン。街の人達からその対価をもらう約束をしていたにも関わらず、それをした後に対価をもらうことができませんでした。怒ったハールメンは、街の子供たちを、ハールメンの笛で連れ去ってしまいます。・・・・そんなお話ご存知ですか?





教会が荘厳でした。

ヨーロッパはまだまだ遠いです。今回オランダ アムステルダム経由でドイツ ハノーバーに入りましたが、16時間以上飛行機に乗って現地到着までの時間は26時間程度かかっています。

とても時間がかかりまだまだ近い場所とは言えませんが、その分だけ学ぶもの、違う景色、新しい発見がありました。アメリカとも違う、アジアとも違う、もちろん中国とも違う。

ドイツとその他のヨーロッパの国ももちろん違うとは思いますが、独特の文化。大事にしていること。何か新しいもの、新しい価値を教えてもらったような気がしました。

まだまだ具現化するには時間がかかると思いますが、世界とビジネスをするということが、なんとなく少しづつですがイメージできてきました。

同じ時代に違う場所、違う文化、考えていることが違うことで悩みも違います。ただ、そこには何か順序だてて考えれること。もしかしたら、そのような考え方につながることがあるようにも思いました。

 

2018年4月入社の新卒採用イベント ・ 第1回 単独説明会開催

3月 25, 2017 by · 2018年4月入社の新卒採用イベント ・ 第1回 単独説明会開催 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

いよいよ次年度新卒採用シーズン本番です。

2018年度 新卒採用の為の合同説明会・単独説明会がはじまりました。

今年は例年より早く3月からスタートしています。3月~5月に弊社では単独説明会を今年は3回開催する予定です。3月は、2017年3月16日(木) 第1回単独説明会を開催しました。



 

今年は早い段階から大学説明会に参加し、企業のCSR活動としてシゴトカフェで北海道の企業で働くを考える学生の為の勉強会を開催しています。

 

今年はこの後5月19日(金)と5月29日(金)に単独説明会を開催する予定です。

 

 

今年も未来の素晴らしい仲間に出会えることを心より楽しみにしております。

毎日、朝礼参加も募集しています。会社の雰囲気見に来ませんか?

詳しくは弊社管理部門までご連絡ください

株式会社インターパーク

管理部 担当:川渕

011-219-4000

西澤さんお誕生日おめでとうございます

3月 15, 2017 by · 西澤さんお誕生日おめでとうございます はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 


西澤さん お誕生日おめでとうございます。

西澤さんは平成23年に入社してから今年で6年経ちました。平成29年4月から7年目に入ります。

7年一緒に仕事してくれてありがとう。

もうここまでプロでやってきているので立派なデザイナーです。

昨年は、デザインにプラス1の自分のアイデアを入れたものを出していこうとがんばっていましたね。

素晴らしい取り組みだと思います。

これからは、個性や提案をどんどん出せていけると良いですね。これからもさらに成長することを期待しています。これからも引き続きよろしくね!!

2017年3月1日 2018年度新卒採用開始

3月 7, 2017 by · 2017年3月1日 2018年度新卒採用開始 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

2017年4月入社のスタッフ研修がはじまり、昨年内定したスタッフが4月1日の入社に向けての準備がピークを迎え、10月内定式から入社式へと様々な準備が整ってきたなというこの3月。

私達は新たに次の年の目標を目指して動き出します。

いよいよ、2018年4月入社予定の新卒募集がスタートします。企業は学生との出会いを求めて、将来の素晴らしいメンバーとの出会いを求めてここからまた出会いの旅が始まります。

毎年良い出会いに恵まれて、本当に感謝です。

今年も良い出会いがありますように!!

■株式会社インターパーク 2018年4月入社エントリーサイト

http://www.interpark.co.jp/freshers/

 

■2017年3月7日 マイナビ・就活 札幌ドーム 出展

http://job.mynavi.jp/conts/event/2018/expo/2214/index.html

 

★マイナビ × インターパーク

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp202995/outline.html

ベネフィットワン 白石社長の講演

3月 7, 2017 by · ベネフィットワン 白石社長の講演 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 


 

2017年2月 パッションリーダーズ大阪ブランチで、ベネフィットワンの白石社長の講演があるとのことで、参加させていただきました。

福利厚生のサービスをやっている会社というイメージでしたが、話を聞いていてぜんぜん奥にあるものが違うことがわかりました。

インターネットで、モノではなくサービスを売る会社。そんなイメージでしょうか。

とても面白い発想だなと思いましたインターネットでサービスを売るためには、その場所に、その時間にいかなくてはなりません。

ということは、在庫(空き時間、空いている場所)などが指定できないと購入できないということです。

現在一般的にインターネットで購入できるサービスの代表的なものとして、ホテルと航空券などがありますが、これからは早期割引なども含めたキャンセル不可のレストラン予約や、美容関連サービスの購入などがもっと広がるだろうとのこと。

そのためのインフラを整備し、店舗からお金をもらう広告ではなく、会員制で使えるサービスをということからできた売り方が福利厚生サービスとのこと。

これからいろんな在庫(空き時間、空きスペース)をネットで販売していくとのこと。

とっても面白い発想だなと思います。

たしかに、airbnbだったりUberだったり確かにC to C やシェアリングエコノミーという考え方から、一気にお金を支払う、渡す、そのような決済システムが簡単にできる仕組みが確立してきましたね。

2000年ころインターネットを何に使うか?なんていってた頃がとても懐かしい。

今様々なことが動く予感。クラウド、IoT,フィンテック、シェアリングエコノミーそしてAI、これらは実は昔からあったけどそのあるべき姿が模索され、様々なものがまたブームとして蘇り話題になってきている。できること。きっといろいろ変わるでしょう。

もっと便利で快適な世の中。そこを加速するいろんなものが出てきている。ワクワクの時代に入ったと思います。

私にとってのインターネット革命PartⅡ どう変わっていくのか。どう変えていけるのか。この変わり続けている変化の時代にいることにとてもチャンスを感じます。

未来の話で、白石さんのお話しはとても夢と希望を持てる話が多かったのが印象的でした。

やる気とパワーそして、すごい刺激をいただきました。

ありがとうございました。

 

クラウドコンピューティングEXPO、WEB&デジタルマーケティングEXPO in 関西

2月 18, 2017 by · クラウドコンピューティングEXPO、WEB&デジタルマーケティングEXPO in 関西 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

今回関西で初めてということで、クラウドコンピューティングEXPO、WEB&デジタルマーケティングEXPO視察してきました。

今まで東京ビックサイトでしかやってなかったものがやはり話題性が高くなってきたのでしょうね。

初めてインテックス大阪行ってきました。今回は医療関連のイベントとの合同開催ということで、IT関連のブースはかなりはじっこのほうに小さくというような感じではありましたが、ここからスタートなんだろうなぁ~という展示会イベントのスタートアップを見たような気持ちでした。

関西 クラウドEXPO

医療系のイベントメインなのでそちら側にすごい人でした。ついでにクラウド系ITもというような感じでかなり奥に行きます。

関西 クラウドEXPO

看板がいくつもあり、どこにいったら良いのかわからないほど会場がいっぱいありました。

関西 クラウドEXPO

奥まで入っていってやっとIT系のイベントブースの案内を見つけることができました。

関西 クラウドEXPO

普段は東京でこれら色分けされているのですが、今回は全部赤でした。会場がそんなんに広くないのと、他のイベントもあるのでIT系は赤で統一したのでしょう。会場内もとても狭くて、様々な業種の様々なサービスの企業が出展していました。あまり区分けもわかりずらく、組み込みからIoTからセキュリティから、クラウドから、Web&デジタルマーケティング、モバイル活用までなんでもIT展のようなイメージでした。
関西 クラウドEXPO

人数はそんなに多くないイベントでしたが、関西初開催ということで見ている方の目が輝いていました。人数ではなく、興味をもってみなさんいろいろ見ているという様子がとてもうかがえました。

にぎわっているという感じです。また関西独特なのでしょうか。イベントコンパニオンの方が話しかけやすい雰囲気がありました。みんな気さくな方が多いような・・・ビックサイトとは雰囲気が違いましたね。

また、関西の企業で出店されている企業もありました。

これから関西イベントもきっと盛り上がっていくことでしょう。

関西これからイベントもっともっと盛り上がっていくことを期待します。

マーケティングテクノロジーフェア 2017

2月 18, 2017 by · マーケティングテクノロジーフェア 2017 はコメントを受け付けていません。
Filed under: 日記 

マーケティングテクノロジーフェア2017

2017年2月14日(火)~15日(水)に東京ビックサイト(東京国際展示場)で開催された第5回マーケティング・テクノロジーフェア2017に弊社インターパークもシルバースポンサーとして坂し、ブースも出展いたしました。

私達はBtoBマーケティング支援ツールを作っていますが、BtoCのWEBマーケティングに始まり、最近ではツールによる行動解析や分析が当たり前になってきていますね。

これらをどう活かすかで、いかに効率良く、マーケットの市場調査をし、セールスにつなげていけるかが問われている。PDCAのサイクルもかなり回転速度は上がってきているのではないでしょうか。

BtoBの領域でいうといかにして営業活動を効率良く行えるか。

そのためのコンテンツや情報提供も重要な役割を果たします。弊社でいうと第4フェーズという段階で、アポイントが取得できたというストーリがあると、見込み客との第1フェーズでの出会いを第2フェースに進めるための情報提供、第2フェーズのお客様を次のフェーズに進めるための情報提供。そして第3フェーズから第4フェーズに進んでアポイントをコンバージョンとするストーリーをつくることで、見込みのお客様のニーズやウォンツのあるタイミングを逃さすほしい時にほしいサービスを提供することができる仕組みを考えます。

細かい日々の流動的な情報を一元管理し、見込みのお客様を温度別に接点管理する。

お客様のほしいタイミングでほしい情報を提供することで、お互いの信頼が生まれる。

WEBからの問い合わせのコンバージョンが高いのは必然。

BtoBも、そこに最短で導く営業のあり方を模索するのは、優良リードを集めるゴールなのかもしれません。

営業のあり方が変わる。サービスのあり方が変わる。それにより、よりニーズやウォンツのあるサービスを創造できる。

人間の心理、ビックデータの処理など、これからさらにマーケティングテクノロジーは研究されていくことでしょう。

弊社ブースに来ていただだいた皆さま、本当にありがとうございました。

今回も多くの方との出会いを頂きました。感謝!!

次ページへ »

twitter @funakoshi_chie

【無料】マンガでわかる!営業成績を上げる方法 見込み客の管理・育成に特化「サスケ★リード職人(無料版)」