CEO Blog代表 舩越裕勝のブログ

June,20202020年06月

緊急事態宣言解除後の状況 2020-06-18 Filed under: 日記

突然来たコロナ。2020年2月からあっという間に6月。ワープしたかのような、時間を止めた突然のウイルスは、台風のように通り過ぎるかと思いきや、まだその火は生きていて、いつどこに燃え移るかわからない危険を潜んでいる。

 

経済活動にも沢山の爪痕を残し、特に観光や飲食店、イベント業界などは大打撃。人が集まる場所、人が密集すること。そして人に会うことすら良くないことのような状況になり、家にいて誰とも会わないことが正しいこととするような時期だった。

「経済活動をしないでください。」と言われているようなもの。家にいておとなしくしているのが、できるだけ外にでないのが今できる最大限のやれることと。

テレビではそれを繰り返し放送していた。

人生でこんなパラダイム転換を急激に感じたことはない。

 

ただ、わかったことは今回ここで何が優先順位で何が大事で、何を基準にルールを変えなくてはならないか。会社が守るべきは、第1にスタッフみんなの健康があってこそと認識することができた。

コロナウィルスはいなくならないし、またいつウィルスがくるかもしれない。そうなると働き方ももっと見直して、密にならない状況をできるだけ作ったうえで、仕事できる環境というのが社員が必要と考える会社への条件となる日も近い。

 

会社が大きく変わらなければならないタイミングに、弊社は最善の判断ができたのではないかと思う。リモートワークでの対応を主軸にして、出社するスタッフには通勤のラッシュ時間をさけてもらう為、フレックスによる勤務体制も導入した。

 

そして5月末に緊急事態宣言が解除になり、そしてすぐに発令された東京アラート。そしてそれも6月中旬に解除になり、今は緩やかに経済回復傾向といえるのだろうか。目に見えて、すこしづつ日常を取り戻しつつある。しかし、第2波、第3波の来る危険性はまだないと決まったわけではない。

自粛しつつ、必要なことはひとつづつ経済活動を復活させていく。

今、ウィルスと共存するという選択。

いろんな課題が新たに降ってきたような感覚。また先行きをどう見据えるか明確な方向性は見えにくい。

 

普段僕たちは、いくつか予測可能なイメージを持っていることが多い。このコロナで予測可能なことがとても減った。

なので初めてをやってみるしかなくなった。

 

新しい世界に変わろうとしている今。With コロナでいろんな業務のやり方や、価値観、働き方までもが変わった。

新しい世界の幕開けなのかもしれない。

 

株式会社インターパーク【東京・札幌】テレワーク・リモートワーク実施のお知らせ 2020年4月21日(火)~5月6日(水) 2020-04-20 Filed under: お知らせ

2020年4月16日(木)に日本政府より発令された新型コロナウィルスの影響による「全国緊急事態宣言」を受け、それまで東京オフィスで実施してきたテレワーク、リモートワークを札幌本社でも適用し、全社的に実施いたします。

実施に至りましては、お客様にご不便をおかけすることもあるかと思いますがご了承ください。

業務については、リモート及びテレワークにて継続して行っておりますのでご安心ください。

また、アポイント及び、お客様先へのご訪問等についても、この期間テレビ会議等でのご案内をさせていただきます。

ご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

 

また、各スタッフ自宅にて業務しております関係から、代表電話での応答は原則弊社からの電話のかけなおし、及びメールでの回答とさせていただきます。

 

至らない部分が多々あろうかと思いますが、できる限り最善を尽くして参りますので、ご意見、ご要望等ございましたら、弊社WEBサイトの問い合わせフォームからご意見いただければと思います。

■お問い合わせフォーム

https://secure-link.jp/wf/?c=wf40348896

 

対象期間:2020年4月21日(火)~2020年5月6日(水)

※緊急事態宣言の延長等により延長する場合がございます。あらかじめご了承ください。

よろしくお願い申し上げます。

 

インサイドセールス最前線 法人営業はどう変わるか?オンラインセミナー開催します。 2020-04-19 Filed under: お知らせ会社行事日記講演会・展示会参加

 

2020年4月 オンラインセミナー開催

https://secure-link.jp/wf/?c=wf05988875&fbclid=IwAR0XTvmD-o_IUBRTUsBgH0ZhnDppOlFwyEaEL3Q_am8vOKE1AU-h3ZipXc8

 

インサイドセールストップランナーによる「今、営業をどうするか?」オンラインで緊急座談会を開催します。

テレワーク、リモートワーク下での営業手法はどう変わっていくのか。

インサイドセールスツールのサービスベンダーが揃って座談会を開催します。

営業現場ではどんなことが起こっているのか。これからどうやって法人営業していくのか。

 


4月23日(木)18時~

 

 

 

日本全国 COVID-19「緊急事態宣言」とその未来へ 2020-04-18 Filed under: お知らせ日記

北海道では北海道知事より、2月28日より3週間の緊急事態宣言があり、その後、東京を含む7都府県で日本政府より2020年4月7日(火)~5月6日(水)までの緊急事態宣言発令。そして、4月16日(木)~同期間5月6日(水)まで日本全国が緊急事態宣言の対象地域として認定されました。

コロナウィルスの猛威は、終息する方向性ではなく、どこまでも微増し続ける状況。命の危険があり、また有効的な科学的根拠のある解決方法・治療方法が見つからない状況での脅威は計り知れない。これにより、経済活動は様々なところで障害を受けており、今社会全体の経済構造は大きく変化しようとしている。

 

きっと、この先しばらくの可能性のひとつとして、見えない脅威との共存が長期になることは、もう否定はできない状況なんだろうと思います。

 

終息するのは、見えないものが見える化するか。もしくは、感染しても怖くない(治療できる)のどちらかしかないのかもしれない。

今できることは、どうそのウィルスと出会わないようにするかだけができること。出会っても、消毒、手洗い、うがいでなんとか体内に入らないようにすること。

 

これは残念ながら、人と会うことの否定でしかない。自分が感染をばら撒く可能性もあれば、誰かにもらう可能性もある。

 

だから、今できる回避策は全員通常の生活から8割減で、人と会わないようにする「緊急事態宣言」・・・これは、医療崩壊を起こさないため、一人でも多くの人の命を救うために今できる最善なんだと政府が判断したことだと受け止めています。

 

そこで、弊社ではこの状況にいち早く順応すべく、できる限りの対策を検討し、あらゆることを仮説としてたて、新しいこと。良いと思うこと。今できる最善のこと。今何を優先するべきかなどを考え、会社のあり方。仕事の仕方までも模索する必要があると思っている。

何より、働く社員の健康管理を、安心して働ける環境を、そして私たちが作りたいもの、作っていたものより、この苦しい状況で少しでも今優先して世の中に必要とされるサービスを提供することの優先順位を。

社会のルールと考えるべき常識が変わった「ゲームチェンジ」まさに、価値観を変えないといけなくなりました。

今までの自分で持っていた優先順位。価値観。正しかったのは過去の選択で、これから正しいのは、どう変化を受け入れ、活動しやすい体制で、経済活動を継続できる変化を遂げられるか。

今みんなのおかれた立場で仕事するのに必要となるであろう「クラウドソリューション」を、優先して開発する体制を構築し、サービスリリースしていけるように準備します。

 

特にリモートワーク、テレーワーク関連のサービスを中心に優先順位を上げていきます。

 

みんなの未来が、安全で明るく豊かな未来となるために「思考を超えた創造を」実践していきます。

 

先の見えない混沌とした状況だからこそ、自分たちのできること。霧の中でも見えている範囲でできること。やれること。長期で見れないなら、短期ゴールを設けて1つづつ前に進んでいきましょう。

みんな大変な時だからこそ、どう乗り越えるか。霧が空けたときに最速でダッシュできるように今はそのときに全力のパワーを出せるように、常に鍛えておく時期なんだと思います。

こういうときこそ元気出していきましょう。

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ