講演会・展示会参加 | CEO Blog | 株式会社インターパーク Interpark., Co. Ltd.

CEO Blog代表 舩越裕勝のブログ

November,20182018年11月

TechCraunch 2018 Tokyo に参加してきました。 2018-11-15 Filed under: 日記講演会・展示会参加


衝撃でした。スタートアップの激しくイケてるアイデア。サービスが続々。なるほどぉ~そういうことか。と思われるプレゼンが本当にいっぱい聞けました。

これは面白い。はじめて参加しましたが、こんな衝撃的なイベントがあるのかと思うくらいおもろしかった!!

3年くらい前にここで発表した人たちがその後どうなっているのかなどのコーナーもあり、すごいものを見せてもらいました。

日本のスタートアップのピッチ最前線。

世の中の課題に対してそれを解決するプロダクトを作る。

ただ、みんな若いなぁ~ ほんとすごい!

ビジネス始めるときってそういう風にやるんだったんだってはじめて思う(笑)

リーンスタートアップで着実に積み上げる経営してきてますが、この人たちみたいな爆発力ある一点突破は考えてなかったなぁ~

改めて、ベンチャー企業スピリット感じました。

インターパークは第2創業期。着実に成果を上げる永続する企業を目指してきた今までと、それをしながら新しい世界に飛び込むってこういうことかっていう価値観の違いも感じるイベントでした。

新しい価値観を受け入れ、新たな価値を創造していく。

本当の意味で自社プロダクトをどういう方向性でどう言うビジョンで進めていくべきか。

考えるとても良い機会になりました。

みんなすげー!!

ビジネスのイケてるってこういうことなのかって少し見えた気がしました(笑)

こういう人たちと同じフィールドで勝負するってワクワクしますね。

さて・・・世の中に新しい価値を提供する素晴らしい未来創造するのに作戦練っていきますね。

10月 NoMaps Sports ×IT で登壇させていただきました。 2018-10-12 Filed under: お知らせ日記講演会・展示会参加

2018年10月10日から14日まで札幌で開催されたイベント”NoMaps”

「最新テクノロジーや斬新なアイデアなどが軸になり新しい価値、新しい文化、新しい社会の姿を提案する。」をコンテンツに行われたイベントです。

https://no-maps.jp/

その1発目のカンファレンスでSports×ITというタイトルで北海道IT推進協会が主催で開催しました。

 

13:05-13:45 『 北海道ボールパーク構想におけるICT戦略』
講師 : 森岡 裕史 氏(株式会社 北海道日本ハムファイターズ ICTアドバイザー)
13:50-14:30 『ホームタウンを元気にする「スポーツ×デジタル」をめざして
〜「北海道とともに、世界へ!」を具現化するためのデジタル構想づくり〜』

講師 : 菅原 均 氏(株式会社 コンサドーレ取締役CMO兼バイスプレジデント)
14:35-15:15 『 eスポーツとリアルスポーツの融合 』
講師 : 横田 陽 氏(株式会社 北海道バスケットボールクラブ
代表取締役CEO)

プログラムは上記のスポーツチームの方からのITについての発表でしたが、弊社サービスを北海道バスケットボールクラブ レバンガさんで利用してくれているので、私もおまけで発表させていただきました。


なんと300人以上集まるセミナーになりました。最先端のスポーツ業界でのIT技術の利活用は、ファンサービスの拡大。そしてコミュニケーションツール。さらには、そのためのマーケティングツールとしてまだまだ広がりそうです。

ITの活用ってワクワクと楽しいで広がるものではないでしょうか。未来に、スポーツ観戦がもっと楽しくなる時代が来るなと感じるセミナでした。

 

クラウドサービス サスケ 第4回 営業支援EXPO in 東京ビックサイト 出展 2017-07-12 Filed under: お知らせ日記講演会・展示会参加


2017年7月5日(水)~7日(金)に東京国際展示場で開催された「営業支援EXPO」に弊社インターパーク今年も出展いたしました。

今年第4回ですが、思えば第1回から参加させていただいております弊社の手夏の定番イベントです。

第4回ともなるとくるお客様はもう「サスケ」のことはご存知いただいております方が多く、印象的には弊社はもう新しいソフトという位置づけではないなという良い意味でも悪い意味でも安定感と定着感、そして新しくない、知ってる人は知っているというような位置づけになったなと感じました。

良い意味で言えば成熟。悪い意味で言えば一巡しているということでしょうか。

そういう状況に立ってみて、改めて思います。ここからが本当の勝負だと。めずらしいよね。新しいよね。考え方が面白いよね。という感性の高い方の需要から、本当の意味でみんなが使えるソフトウェアになれるかどうか。

そういうところを意識して、安定感のあるサービスとして喜ばれるサービスにしていきたい。ここから世の中のスタンダードになっていくことができるかどうか。私達をどうみてもらえるか。そんなことが重要な気がしています。

良い意味で第4回の営業支援EXPOこの感覚は、近年になかった緊張感がありました。もう、そろそろ私達はSHIFTするタイミングではないか。そんなことを考える営業支援EXPOでした。

いよいよここから「ここ数年蓄積してきた技術力。新しい取り組み。」勝負の見せどころです。

第1回 マーケティングテクノロジーフェア in 大阪 セミナー開催 2017-06-21 Filed under: お知らせ日記講演会・展示会参加

2017年6月1日 大阪商工会議所で 第1回マーケティングテクノロジーフェアが開催されました。

今回のフェアは大阪発開催といういことで、セミナーフェアとなっておりその一コマを弊社でセミナー開催させていただきました。

AI×サスケ についてのお話しをさせていただきたかったのですが、実はAIの研究は簡単ではなくとても時間がかかっています。

まさに北海道大学との共同研究も3歩進んだら2歩下がるといった状況。日々1歩づつ進めている状況です。当初はこのころにはある程度成果を説明できるのではないかと内容を準備していたのですが、残念ながら開発が思うように進みませんでした。

商品開発は難しいものですね。

来ていただいた方には、こういう構想で進めており近未来に見ていただける世界というような内容になってしまいました。本当にごめんなさい。今回登壇したのは、弊社執行役員の高井です。

ただ、大阪の方。マーケティングテクノロジーフェアが今までなかったということもあり、リードナーチャリング、インサイドセールスという本来の「サスケ」のことについてもご興味を持っていただき、皆さん目が本当に真剣に聞いていただきました。

ありがとうございます。

数回開催している第10回コールセンター・CRM/デモ&カンファレンスin大阪と同時開催ということでこちらは、展示ブースも開催しており、人が多くこちらは凄い賑わいでした。


こんなににぎわってるならここに出展しても良かったかなと思うほどです。

さて、でも本当の課題は、弊社としての大阪での販売戦略をどうするか。反応はわかりましたが、やっぱり今のままの商品というより、よりわかりやすい切り口でサービスが提供できるようにしないといけないなと思いました。今回市場調査を兼ねてセミナー開催させていただきましたが、まだまだ大阪ではアーリーステージで勝負ができる土壌があるなと感じる反面、もう少しわかりやすい切り口で商品を伝えられる方法がないと多くの方に知っていただくのに手間と時間がかかってしまい販促を今しても効率良くないというと感じました。

シンプルにわかりやすく、そして先進性があり、特徴があり、強みがある。うーんとっても難しいですがそういう商品があると広く伝わりやすいのかなと思いました。

もう少し商品開発。わかりやすいサービスになるように研究してみます。

セミナーにご参加いただきました皆様ありがとうございました。

カテゴリー

アーカイブ